読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Megami Network News

女神ネットワーク・ニュース Mika Takaki's Blog.

観音台健康クラブ 番外編 〜コンサートに行ってきました〜 ご報告

昨日の<観音台健康クラブ>では、

特別企画として、

<パイプオルガン&ソプラノのコンサート>を

聴いてきました。

f:id:mikatakaki:20170327081007j:plain

広島市西区にある「サンプラザ」という会場のロビーには、

個人の方が寄贈したパイプオルガンが設置されています。

 

バッハの小フーガやプレリュードとフーガホ短調など、

名曲を吉田仁美さん(エリザベト音楽大学非常勤教師)の生演奏で聴くことができた上、

オンブラマイフやマスカーニのアヴェ・マリアを、

梅川美和さん(エリザベト音楽大学非常勤教師)の歌で堪能できました^^

 

梅川さんの素晴らしい歌声に、

参加したメンバーも大感激していました。

 

本当は、アルトの歌手の方が出演予定だったのですが、

前日に風邪で声がでなくなり、

急遽、梅川さんにバトンタッチしたそうです。

 

しかし、ほとんどリハーサルしてないとは信じられないほど、

完璧な歌いっぷりで、

声の幅や奥行き、

会場全体に響くダイナミックかつ繊細なヴァイブレーション、

表現や演技の素晴らしさ、

お客様へのサービスMC、

隙のないテクニックなどなど、

 

どこをとっても一流で、

無料でこんなコンサートが聴けたことに

深く感謝いたしました。

 

f:id:mikatakaki:20170327082159j:plain

その後、観音台公民館へ移動し、

ヒーリング・アーツ、熱鍼法を

お互いに施術し合いながらリフレッシュしました。

 

今回は主に、腕だけに熱鍼法を施術し合ったのですが、

快い刺激が全身がビリビリ響き渡り、

体が自然に動いてしまったり、

思わず声が出たり、

内側から自然治癒力が発動しているのを

ありありと感じることができました^^

 

熱鍼法では、「平田氏12反応帯」という、

全身の皮膚と内臓が対応関係にあるという考え方があります。

腕でいえば、

肘のあたりは肝臓や胆のうと対応していて、

そこを刺激することで、

肝臓の調子を整えることができるのです。

 

現在の東洋医学の世界でも

平田氏12反応帯が使われているそうです。

 

おかげで今朝は体調がものすごくいい感じです^^

 

・・・・・・・・・・

観音台健康クラブでは、

毎月第4日曜日に、観音台公民館(広島市佐伯区観音台)で、

ヒーリング・アーツの研鑽、シェアを行なっております。

初回無料(2回目から参加費300円)ですので、

お気軽にご参加ください!

お申込はleela☆megami-net.comまでどうぞ(☆を@に換えてください)。

kannondai.localinfo.jp

 

healing-network.com

 

leela.themedia.jp