読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Megami Network News

女神ネットワーク・ニュース

ヒーリング・エスカレーション〜心身調律の集い(第3回)〜 ご報告

前回のヒーリング・エスカレーション(第2回)の時は、

実家から来た母が参加し、

その時に東京のお土産(東京ばな奈ハート)を

多聞会主宰の道上健太郎さんに差し上げました。

 

それがご家族に大変ご好評だったそうです。

f:id:mikatakaki:20161206085624j:plain

バナナの形をして、

カラフルなハートの模様がついている、

乙女チックな外見。

これが道上さんのお母様のオンナ心をくすぐったようで、

いたくお気に召したとのこと・・・。

 

・・・・・

 

2016年12月4日に開催された

<ヒーリング・エスカレーション>(第3回)は、

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)という漢方薬を使った、

足(脚)のルートの開発、というテーマで進められました。

 

芍薬甘草湯を飲むと、しばらくして足がフワフワしてきて、

かすかに振動しているような感じがしてきました。

 

道上さんご指導によるあるやり方で前屈のストレッチを行なうと、

終わった後、ストレッチしたことによって脚の内部に流れが生じ、

ワーッと逆流してきて、思わず身体が動き出してしまいました。

 

その「思わず動く」動きが、内面から起こる調律運動になっています。

 

また、脚を感じる時、

目にみえている部分(上側)だけを意識しがちですが、

みえてない部分(下側)も感じるようにすることで、

脚を前へ蹴り上げたり、横へ上げたり、

さまざまに動かす時の稼働性や、

運動した時の爽快感がまるで違ってきます。

 

全身丸ごとの一部としての脚を感じることで、

足がどっしりし、安定感も出るので、

オルガン演奏にも応用できそうです。

 

そのほか、道上さんが普段研究されていることの成果を

たくさん分かち合っていただきました!

 

漢方薬とヒーリング・アーツの相性もバッチリで、

ほかの漢方薬でも試してみたいと思いました。

 

終了後は、あったかいお鍋をいただき、

道上さんが持ってきてくださった

ラベンダーのケーキとフランス紅茶をいただきました!

このラベンダーのケーキは、広島と山口をつなぐ高速道路にある

玖珂(くが)というドライブインで売っているのですが、

玖珂では無農薬ハーブ栽培の研究に力を入れているそうです。

 

 

f:id:mikatakaki:20161206113514j:plain

このケーキを一口食べてみると、

爽やかなラベンダーの香りが口の中に広がりました!

 

たくさんのラベンダーを贅沢に使っていて、

丁寧に創られているという印象を受けました。

 

f:id:mikatakaki:20161206113907j:plain

芍薬甘草湯

 

・・・・・

 

高木リィラのニュー・アルバム

『プラウ・シパダン』がリリースされました!

leela.themedia.jp

 

最新作、『サウンド・マナ "b" 〜超意識のダンス〜』を、

Youtube動画でお聴きいただけます。

leela.themedia.jp